格安でwifiが使えるサービスはどこ?

最初に。

格安SIMで使えるwifiルーターは、docomoならdocomo回線の格安SIM、WiMAXならau回線の格安SIMという感じで使えますが、ここでは格安で使えるwifiルーターサービスについて取り上げていきます。

 

最近スマートフォンのデータ通信プランは30ギガなど多いものが当たり前に用意されています。docomoなんてシェアプランなら100ギガ以上のプランもありますね。

ギガ数が多いのはゆとりあって安心して使えるんですが、反比例して料金は高くなってしまいます。

そんな大容量プランを契約しているとスマホ代が1万円オーバーも当たり前な状況に。キツいですね(汗)

 

そこでwifiルーターとスマホの2台持ちで毎月に通信料金を節約する方法についてまとめました。

スマホとwifiルーター2台持ちに最適な格安サービスはどこ?

節約するんだから当然なんですが、格安で使えるwifiルーターを選ばないと思っているより節約できなかった、なんてことになりかねません。

 

そこでまずはwifiルーターが使える回線サービスをリストアップ。

  1. docomo WiFi STATION
  2. SoftBank Pocket WiFi
  3. Y!mobile Pocket WiFi
  4. WiMAX
  5. SIMフリーwifiルーター+格安SIM

おおまかに分けるとこの5種類です。

1のdocoomは無制限プランがなく料金も高め。格安でwifiルーターを使いたいならdocomoユーザーだったとしても選択肢から除外しましょう。

2のSoftBankも月額5000円を超えてしまうので除外しましょう。

3のY!mobileは無制限になるオプション「アドバンスオプション」を付けても月4380円と他に比べて格安な料金です。ワイモバイルスマホユーザーなら割引制度も適用されるので4000円以下で使えます。ただ3年縛りだけは残念な部分ですね。

4のWiMAXはauでも契約できるwifiルーター。ここで挙げた5種類の中で一番格安で使えるサービスです。無制限プランでも月3500円以下で使えます。契約期間は2年縛りでスマホと一緒。格安で、という条件でwifiルーター2台持ちするなら一番おすすめできるサービスです。

最新モデル「WX04」発売!注目の機能は?
>>WiMAX新モデルWX04がスゴい!

5のSIMフリーwifiルーターと格安SIMの組み合わせは、契約する会社によって無制限プランも有り、料金も他に比べて格安と言えます。ですが、回線速度が他と比べ物にならないくらい遅いので選択肢から外しましょう。

 

ここまで紹介してきたなかで、格安運用できるのはY!mobileかWiMAXの2つ。そしてWiMAXのほうがさらに安いので節約効果は最大になるでしょう。(ワイモバイルユーザーならY!mobileでもいいんですけどね)

そして、WiMAXには20社以上もの会社で契約できるのですが、料金が違っています。

そこでWiMAXの中でも格安に使える会社がどれくらい安いのか?について料金比較してみました。

WiMAXの料金比較

  月額 2年合計
BroadWiMAX 3411円 80494円
UQWiMAXや
家電量販店
4380円 103752円

UQWiMAXは本元がやっているサービス。家電量販店はビックカメラ、ヤマダ電機、エディオンなどです。

比較表のとおり、月1000円近く差が開いています。2年合計では23000円以上もの開きに。よって格安で使うなら「BroadWiMAX」がおすすめです。

 

WiMAXで選べるwifiルーター

WiMAXには携帯型、設置型のwifiルーターが用意されています。料金は一緒なので自分の用途にあった方を選びましょう。また、wifiルーター代は0円なので、最新モデルから選ぶのが吉。というかほとんどの会社が最新モデルしか扱っていません。

携帯型なら「W04」という機種が一番優れた性能です。

設置型なら「L01」が一番です。

もっと詳しい端末情報はBroadWiMAX公式サイトにてご確認ください。

公式サイト
>>BroadWiMAX

 

 

 

© 2017 wifiを格安で使えるおすすめサービス rss